初心者でもかんたんDIY♪スマホケースをビンテージな風合いに加工しよう
- 2018/09/06

Aloha! ハワイ・ライフスタイル・クラブ(HLC)スタッフのSAORINです。

毎年、柄をリニューアルして発売している手帳型スマホケース。今回はこのアイテムをビンテージな風合いに仕上げるプチDIYをご紹介。トロピカルな雰囲気を一変させて、オールドハワイを感じさせるような、シャビーシックなアイテムとして楽しんでみてはいかがでしょう。

以前のハワイハンドメイドはこちら>>

 

スマホケースにビンテージ加工をしよう

材料はこちら。

【材料表】
手帳型スマホケース(お好みの柄) 1個
クリーナー 1個
アクリル絵の具(茶・黒・黄・白) 各1個
革靴用クリーム(ライトブラウン) 1個
防水スプレー 1個
柔らかい布 1枚
スポンジ 1個
筆 1本



布にクリーナーを適量なじませ、スマホケースの表面を拭き、汚れや油分をとります。



茶と黒のアクリル絵の具をスポンジに出し、適量を筆にとり、スマホケースを塗っていきます。色を混ぜて濃い茶色にし、端を重点的に着色していくとビンテージな仕上がりになるのでオススメ。



次に黄と白のアクリル絵の具をスポンジに出し、適量を筆にとり、スマホケースを塗っていきます。全体のバランスを見ながら、単色で塗りましょう。


スマホケースを留める箇所の着色も忘れずに。


アクリル絵の具を塗り終えました。



次に、布に革靴用クリームを適量とり、スマホケースの表面に塗っていきます。全体をコーティングするように、塗り込みましょう。


アクリル絵の具の時と同様に、端を重点的に塗っていくのがポイント。



全体的に茶色くなったら、布に革靴用クリームをなじませ、スマホケースの表面にスタンプするように色を重ねていきます。


表面が乾いたら、スマホケース全体に防水スプレーをかけて完成です。



選んだスマホケースの柄によって、また違った味わいの仕上がりになりそうです。秋に向けて、少し色目を抑えたレトロなスマホケースを楽しんでみてはいかがでしょう?

次回もお楽しみに♪

 

ハワイ手帳のカスタマイズ方法を大募集!

手帳用バンドをはじめ、スピンにチャームをつける等、ハワイ手帳にまつわるカスタムを紹介してきました。今回は日頃愛用いただいている皆様のカスタム方法を大募集します!

素敵なアイデアは採用させていただき、こちらのハワイハンドメイドにて実践し、紹介させていただきます。
また、ハワイハンドメイドで紹介した手帳用バンドをプレゼントいたします。
皆様からのアイデアをお待ちしています。

 

アンケートはこちら

 

 

SAORIN